北海道 根室市
有限会社汐彩

こんぶしお

こんぶしお

根室産のあつば昆布を粉末にしたものと秋刀魚の魚醤を、沖縄の天日塩と合わせて炒りました。
釜炒りの香ばしい香りは、おにぎり、おかゆや、てんぷら、焼き鳥、浅漬けなどを一層美味しく引き立たせます。

天ぷら

山菜(ふきのとう、たらの芽、うど)ー適量

卵ー1個
小麦粉ー1/2カップ
片栗粉ー大さじ3
揚げ油ー適量

  1. ①たらの芽は根元のかたい部分を包丁で削り取る。ふきのとうは外側の汚れた部分をはがし、下の部分を切り落として十文字に切り込みを入れ、がくを広げつぼみの部分を出す。うどは皮を集めにむき食べる大きさに切る。

  2. ②卵を溶きほぐし、冷水を加えて卵水をつくる。ボールに小麦粉と片栗粉をふるいいれて卵水を加えてさっくりと混ぜ合わせる。

  3. ③「①」の山菜にころもをまんべんなくくぐらせ中温の揚げ油で順にからりと揚げて、器に盛りつけて塩を添えて完成。